キャッシングと遅延損害金


キャッシングを利用するときに、最も注意しなければならないのは返済を遅れないようにするということです。返済が遅れてしまうと、遅延損害金が発生してしまいます。遅延損害金とは、返済が遅れたときに発生する利息のことを言い、通常の金利にプラスして支払う必要があります。

遅延損害金は、年率20%までと定められています。この遅延損害金は、1日でも遅れてしまうと発生してしまうことになります。仮に口座振替でキャッシングを返済していたとして、口座に入金するのを忘れてしまったとします。そうすると、口座引き落としができずに当日の返済が滞った時点で、すでに遅延損害金が発生します。引き落としの金額を間違えて、金額が足りずに返済できない場合でも発生してしまうので、口座引き落としを利用しているときは注意しましょう。

どうしても返済ができなかったときは、すぐにコールセンターに連絡をしましょう。コールセンターに事情を説明することで、催促の電話がすぐに鳴ってしまうことは防げます。…

銀行でも利用できるキャッシング


キャッシングのイメージは、消費者金融が強いのですが銀行でも利用することができます。銀行は固いイメージがあり、信頼感もあるので安心して利用することができます。銀行のキャッシングの特徴は、総量規制のことを考える必要がないということです。総量規制とは、お金を借り過ぎないようにするための規制です。

消費者金融はこの総量規制の対象となっていますので、年収の3分の1以上のお金を借りることができません。仮に年収が300万円だった場合は、100万円以上借りることができないことになります。したがって、銀行でキャッシングを利用したいときは、金額が大きいときが良いでしょう。

銀行のキャッシングは、以前までは審査に時間がかかってしまうイメージがあり、すぐに借り入れを利用することができないことも多かったです。現在では、即日キャッシングを謳っている銀行も増えましたので、総量規制の対象外のメリットにプラスして即日使用のメリットもあります。…

無利息でキャッシングを利用しよう


 キャッシングを初めてするという人も結構たくさんいると思いますが、大手のキャッシング会社の場合、一定期間無利息でお金を貸してくれるサービスがあります。これはほとんどの大手消費者金融が行っているサービスで。顧客を囲い込むために行われています。

 無利息で借りられる人は、初めてその消費者金融を利用する人に限られ、30日間無利息、つまりタダでお金が借りられるというのが一般的です。また90日間無料で貸してくれるという会社もあります。これは顧客を囲い込む為に行われているサービスですので、2回目以降は利息が発生します。
 
 こうした無利息キャンペーンは一昔前まではありませんでしたが、消費者金融の競争が激しくなり多くの会社で行われています。しかし中小の消費者金融はこうしたサービスを行う余裕はありませんので、ほとんど行われていません。
 ですので初めて消費者金融でキャッシングを利用する人は大手の会社で借りることをおススメします。…

即日融資可能なキャッシングの利用方法


すぐにお金が必要というニーズは人生でもよくあることですが、そうした際に即日融資のキャッシングは資金の融通に非常に便利なサービスです。

これまでは即日で融資を受けるということはほとんど不可能でしたが、インターネットやスマートフォンを経由したキャッシングの審査を利用すると、早ければ半日程度の所要時間で現金を手にすることが出来ます。これまで実店舗や無人契約機で審査やカードの発行を行っていましたが、即日融資のキャッシングではスマートフォンのカメラ機能などを使って必要な書類の提出を行うことが出来ます。

健康保険証や免許書のコピーなどをやり取りする場合、これまでは郵送など手間が大きい作業でしたが、画像データを用意するだけで、その場で本人確認を行うことが出来るので急な資金ニーズにもスピーディーに対応してもらえるようになりました。会社やサービスにもよりますが、今では大手の多くがこうした即日融資が可能なので、ぜひご入用の際には検討して下さい。…

主婦でも利用可能なカードローンとは


主婦の方は、カードローンを利用することはできるのでしょうか。
カードローンを利用するためには、サービス提供会社の審査に通過する必要があります。その際に収入があるかどうか、どれぐらいの金額なのかは重要な要素となります。そのため、主婦だがパートなどで収入がある場合と、専業主婦の場合で大きく変わります。
まず消費者金融と呼ばれる会社の場合は、専業主婦は利用できないことが多いです。パートで収入がある場合は、主婦向けの申込案内がある場合が多いですので、ホームページなどをチェックしてみましょう。
専業主婦でも利用できるカードローンは、銀行が運営するサービスです。他社からの借入が無い場合は、限度額は低くなる可能性が高いですが、利用できることも多いようです。
消費者金融や、銀行の中でも様々なカードローンがありますので、サービス内容や審査条件を比較してから決めるようにしましょう。…

新生銀行のカードローンのレイクの無利息期間の魅力


 新生銀行のカードローンであるレイクは、無利息期間というサービスが魅力となっています。無利息期間とは、利用開始から一定の期間の間は金利が発生しないというサービスであり、無利息期間の間に関西を行ってしまえば、1円も利息を支払う必要がないという借り手にとっては非常に魅力のあるサービスです。

 無利息期間サービスは、全ての業者が行っているわけではありません。サービスを行っている業者の中でも無利息の期間の長さはさまざまになっています。新生銀行のカードローンレイクは、利用開始から30日間は金利が発生しないというサービスを行っており、これは設定されて入りサービス期間として他の業者と比較しても優秀な内容となっています。

 さらにレイクの無利息期間には、もう一つのサービスを選択する事も出来ます。融資を受けた金額の内5万円に対しては、180日間金利が発生しないというサービスです。

 例えば30万円の融資を受けた場合には、30日間1円の利息も支払わなくても良いというサービスか、180日間利用可能額のうちの5万円に対しては利息が発生しないというサービスのどちらかを選ぶ事が出来るという事です。

 30万円利用可能額があったとしても5万円のみの使用であれば、180日の間は1円の金利も発生しないということであり、用途によって自分が得をするサービスを選択すればよいという事になります。

 180日の間無利息というのはレイク独自のサービスとなっています。小額のお金が必要となった場合には、利用したいサービスだと言えます。…

老後の資金をコツコツ貯める


少し前までは老後のお金のことを、あまり考えずに来てしまいました。
先のことだからと思っていたのです。
でもよく考えたら、老後なんてあっという間かも知れません。
今のうちから、資金を貯めておく必要があるのかも知れないと、最近は考え始めました。

具体的に思いつくことといえば、貯金をするということぐらいです。
私はリスクがあるものは好まないので、コツコツ貯めていく方が向いています。
それで毎月少しでも余ったら、まず使うことは考えられない、別口座に移しています。

このことはお金のことに対して、大らか過ぎる性格の夫には言っていません。
貯めるよりは使っちゃおうという考えの人だからです。
年を取って辛い思い、惨めな思いだけはしたくないので、少しずつ貯めていくのが一番だと私は考えるようになってきました。

そしてその口座については、引き出したい衝動にかられないよう、他の通帳とは別のところに保管して、貯金する時以外出さないようにしています。
老後のお金は自分で確保していきたいので、これからもコツコツと小さな努力でやっていきたいと思っています。…

Hello world!


Welcome to WordPress. This is your first post. Edit or delete it, then start writing!…